Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

ホログラフィック90  HGP88

実績紹介

コーティング

2020/10/30

ホログラフィック90  HGP88
ホログラフィック90  HGP88

新商品のご案内です。

高透明カーフィルム、「ホログラフィック90」です。

サンプルとして社用車に施工致しました。

保安基準として、フロントガラス、フロントドアガラスは可視光線透過率70%以上と

定められていますが、こちらのフィルムは70%以上の数値が出ました!!

未施工ガラスから、1%~2%の透過率ダウンとなります。

もちろん紫外線99%カットです。

室内からの見た目も、違和感無く、非常にクリアな視界を保ちます(個人の主観です)

ガラスにもドレスアップをお求めの方!!

お問い合わせお待ちしております。

全てのお車で70%以上の可視光線透過率をお約束出来るフィルムではありません。
施工時に70%以上の可視光線透過率の確保が出来ない場合、作業をお断りさせて頂く場合が御座います。

70%以上の透過率が確保出来ても、全てのディーラー、モータースで車検、点検等の整備が
出来る事をお約束する事は出来ません。

施工時、70%以上の透過率が確保出来ていても、使用環境による、著しい劣化や傷等がある場合
保安基準不適合となる場合があります。

フジオートステーション㈱では、70%以上の可視光線透過率が確保出来ていれば
車検、点検、整備の入庫をお断りする事はありません。

 

 フロントドアガラス、未施工時74%

 フロントガラス、未施工時78%



フロントドア72%、未施工時から2%ダウン
 








 










フロントガラス77%、未施工時から1%ダウン