Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

琉球空手の本

ニュース&トピックス

ブログ

2021/09/16

琉球空手の本
琉球空手の本
琉球空手の歴史小説が面白すぎて止まりません。
「宗棍」
「義珍の拳」
作者:今野敏さん

空手の起源に限りなく近づけるこの本
メチャクチャ面白いしすごい読みやすいです。

400ページもあるので最初はちょっと躊躇してしまいましたが
ホントに面白いのでもっと読みたいー(>_<)ってなります。

今野さんの琉球空手シリーズでは
「武士猿」
「チャンミーグヮー」
「武士マチムラ」
の3作品もすでに発売されておりましたので
Amazonの中古(3冊で1,023円)で全部買いました(^_^)v

これでしばらくは外出しなくて済みそうです。
 

新着情報

一覧へ